株式会社えむぼま

トップページ > AWSソリューション 事例紹介 株式会社エバーバンク様

AWSソリューション 事例紹介 株式会社エバーバンク様

オートコールシステムの決定版 ”Ever Automation”
業界トップクラスのコストパフォーマンスをAWSで実現、鍵はコスト管理!

まとめ
「迅速かつ柔軟なサーバー対応が求められるオートコールシステムをAWSで構築、
高度なシステム技術とAWSリソース管理の組み合わせで、コスト抑制を実現」

課 題
「すぐに利用したい」御客様のニーズに対応するためのシステム基盤が不可欠
オートコールシステムは、利用開始後に必要なサーバーリソースが急激に
  変化する傾向がある
そのため、安定した自動運用システムと柔軟なコスト管理の実現が不可欠だった
成 果
基幹部分はエバーバンク様の高度なシステム技術のままで、変化するAWSリソース
  管理に着目
過去のAWSリソース使用状況をえむぼまと共同で分析し、最適化の目標を設定
AWSリソースの活用方法を見直すことにより、ニーズに合わせたコスト管理を実現
Ever Automation Ever Automation

Before「背景と課題」

「Ever Automation」は、オートコールシステムに求められる多様な機能を搭載し、1時間あたり最大10,000件の架電を実現する、高機能・高性能なSMS連動型オートコールシステムです。
その導入は最短2日間とスピーディーで、しかも業界トップクラスの低コストで提供されており、まさにコストカットの新定番です。

これを支えるのが、エバーバンク様の高度なシステム技術でAWS上に構築された基盤システムです。
柔軟なリソース変化が求めらる高機能システムを、徹底した自動化によるコスト削減と安定運用の両立で運用されていましたが、安定運用に不可欠なAWSリソース確保とコスト削減の両立が大きな課題となっていました。

After「具体的な解決策と効果」

そこで、エバーバンク様・えむぼま共同で、自動運用で蓄積された過去のリソース状況の分析を実施。
安定運用に不可欠なリソースと、柔軟な増減が必要なリソースを仕分けることにより、リソース確保の最適目標を策定しました。
あわせて、システム監視の自動化で生成される各種情報を参照しながら、リソース最適化を検討するPDCAを構築しました。

これを踏まえたAWSリソースの調達方法の見直しを実施するとともに、月2回の利用状況把握を実施。
エバーバンク様は、AWSの利用状況とコストの「見える化」を実現したことにより、”Ever Automation”の更なる飛躍にむけて進まれています。